by

日本語禁止令が発布されました


 
 

VANANAZは今日より日本語禁止になりました

 
これまで日本人同士、フィリピン人同士でそれぞれ日本語、ビサヤ語で話していることが多々ありました。それをミーティングでみんなに相談したところ、英語力の向上はみんなにとっていいことだからぜひ英語を使うようにしようとなりました。メンバーが増えていく中で、より円滑なコミュニケーションが取れるようになることを期待しています。
文化のひとつとして、ビサヤ語を話すことに対しては最大限の敬意を払っていたため、フィリピンメンバーから提案をもらえたことは大きな意味がありました。これからはプログラミングに加えて、チームで英語を教え合うことになりそうです。文化や言語の異なるメンバーで、アイデアの融合を進めていくと…どのようなサービスが生まれるのか楽しみです。
英語もっと頑張ります。
 
 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.